サービス内容で選ぼう!評判が良いおすすめのフロアコーティング業者をランキングで紹介しています!

フロアコーティング業者なら水回りのコーティングも頼める?

公開日:2023/01/15  最終更新日:2022/11/21


自分で水回りコーティングや水回りの清掃ができないわけではありません。ドラッグストアやホームセンターでは、コーティングや清掃に必要な資材が販売されています。しかし、業者に依頼することで、現在の状況を元に戻すだけではなく、水垢やカビなどが付着しにくいように工事もしてくれるメリットがあります。

水回りコーティングをするメリット

メリットを見ていきましょう。

水回りコーティングのメリット

4つのメリットを紹介します。

・汚れが付着しにくくなる
・綺麗な状態が長続きする
・毎日の手入れが簡単になる
・カビや雑菌の繁殖を抑えられる

常に水回りを綺麗な状態に保つことで、汚れが付着するスピードが緩やかになります。これによりカビや雑菌の繁殖を抑えられるので健康面でもメリットがあります。汚れを放置しておくと嫌なにおいが発生したり、小さいハエや虫が水回りの付近に集まったりするようになります。また、水回りを綺麗に保つことが自宅のメンテナンスにもなるので、面倒に思わずに水回りコーティングを実施しましょう。

業者に水回りコーティングを依頼するメリット

自分で水回りコーティングができますが、業者に水回りコーティングを依頼するメリットは2つあります。それは、撥水コーティングと親水コーティングです。

撥水コーティングは、水滴を飛ばすコーティングを受けられます。これにより、水がその場に留まり続けることがないので、水垢が付着するのを防止できます。

親水コーティングは、トイレ、浴室、鏡、洗面ボウル、窓ガラスに実施します。これにより、水がかかってもコーティングが対象物に馴染むので、綺麗な状態が長持ちします。

このように、業者に水回りコーティングを依頼することで、ただ単に綺麗になるだけではなく、綺麗な状態を長続きさせることができます。

水回りコーティングには6つの種類がある

6つの種類があります。1つずつ紹介します。

フッ素系コーティング

比較的リーズナブルな価格でコーティングできるのが、フッ素系コーティングです。こちらのメリットは、施工後も見た目があまり変わらないことです。デメリットは、効果が持続する期間がほかのコーティングよりも短く、およそ数か月~2年程度となります。また、熱に弱いので、熱湯を流す可能性があるキッチンのシンクのコーティングには不向きです。

シリコン系コーティング

こちらのメリットは、効果が持続する期間がおよそ3~5年となっています。デメリットは、コーティング後に見た目が少し変化する可能性があることです。コーティングをしたことが分かる場合が多いので、目立たせたくないときは、フッ素系コーティングにしておきましょう。

ガラス系コーティング

こちらは、新築マンションや注文住宅などを購入した後のコーティングに向いています。こちらのメリットは、効果が持続する期間がおよそ5年と長いことです。また、見た目を損なうこともないので、機能性と見た目を重視する人には、おすすめのコーティングです。

石材コーティング

キッチンのシンクの隣に大理石でできたキッチンを併設している自宅では、キッチンのシンクだけではなく大理石のキッチンも綺麗にしてほしいと考えるでしょう。大理石は、汚れが付着しやすく落ちにくいので、少しでも汚れが気になった段階で業者に石材コーティングを依頼しましょう。また、とくに汚れが気にならなくても、大理石の劣化や水分が浸透する可能性があります。目に見えない部分の劣化が進行する前に業者に相談しましょう。

フッ素&ガラスコーティング

フッ素コーティングとガラスコーティングのよいところを合わせた方法です。フッ素コーティングのメリットである見た目が変化しないことに加え、ガラスコーティングのメリットである機能性が高い部分を活かしています。

リニューアルコーティング

築年数が長くなったことにより、経年変化で新築のときと同じような状態に維持するのは難しくなったという人におすすめです。普段の清掃で取れない頑固な汚れを取り除き、新品同様に綺麗な状態に戻します。

水回りコーティングの費用相場

菌分解除去コーティングを追加で依頼すると、価格が高くなります。

シンク内水垢防止コーティング

所要時間はおよそ30分で、価格は3,850円(税込)です。

便器内水垢防止コーティング

所要時間はおよそ60分で、価格は5,500円(税込)です。

便器内水垢防止+菌分解除去コーティング

所要時間はおよそ60分で、価格は1万5,950円(税込)です。

洗面ボウル水垢防止コーティング

所要時間はおよそ30分で、価格は5,500円(税込)です。

浴室全体水垢防止+菌分解除去コーティング

所要時間はおよそ60分で、価格は2万3,650円(税込)です。

鏡の水垢防止コーティング

所要時間はおよそ30分で、価格は7,700円(税込)です。

ガラス外面水垢防止コーティング

所要時間はおよそ30分で、価格は1万1,000円(税込)です。

まとめ

費用相場は、数千円~2万円台となっていますが、年に一度の大掃除のときだけでも構わないので、業者にメンテナンスを依頼してみましょう。自分でコーティングや清掃の資材を購入して手を動かすのもよいですが、所要時間が30~60分で、素人が作業するよりも高いレベルに仕上げてくれます。また、業者によっては、水回りを長持ちさせるコツなども教えてくれることがあるので、アドバイスを参考にしてください。あ

フロアコーティング業者おすすめ比較ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社・商品・サービス名株式会社COLOR
(株式会社カラー)
森のしずく
(株式会社ゆはかのこ)
株式会社GOOD LIFE
(グッドライフ)
エコプロコート
(エコプロコート株式会社)
ハードプロテクト
(ハードプロテクト株式会社)
メリット・デメリットすべてに誠心誠意。お客さま思いの優良業者ガラスコーティングを中心に展開している業者創業以来、フロアコーティング一筋の業者自社商品を開発・進化させている老舗業者暮らしにやさしいフロアコーティングを提供
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
サイト内検索
記事一覧